D2C X が解決できること

自社で運営する訪日観光メディアやパートナーのソリューションを駆使して貴社の様々な課題を解決します

インバウンド対策は何から手をつければ良いか分からない

あらゆる国籍の方が訪れ、業種によって対策の異なるインバウンド市場。市場調査から戦略立案、具体的なプロモーション・集客施策、受け入れ環境整備など、幅広いソリューションを駆使して、貴社の課題を解決いたします。

訪日外国人に何がウケるのか、どのような表現が適切なのか分からない

アメリカ、ドイツ、台湾、中国、タイ、ベトナムなど様々な国籍のスタッフが働く当社では、外国人目線で自社メディアを運営している経験から、訪日外国人に適切な表現をご提案いたします。

どのような告知・集客手法があるのか分からない

業界最大級の規模を誇る訪日観光メディア「tsunagu Japan」をフルに活用した施策や100社以上のパートナーの中から、お客様に適切なソリューションを組み合わせてご提案いたします。

訪日観光メディア「tsunagu Japan」プロモーション実績

様々な企業・自治体よりご利用頂いてる実績の一部をご紹介させて頂きます

「tsunagu Japan」活用事例

0103

旅行会社

tsunaguJapan経由での予約が最も多い流入経路!

tsunagu Japanに掲載したツアーが毎月3桁以上定期に予約が入っており、実施している様々な施策の中でも最も予約が入っている。

訪日観光メディア「tsunagu Japan」の特徴

日本各地の観光情報、飲食、買い物、宿泊、体験、文化など、訪日観光客が求める日本の情報を6言語で配信する多言語訪日観光メディアです。
業界最大規模の月間150万人の旅マエ×ナカの訪日旅行者に対して貴社情報を届けることができる圧倒的なリーチ力が特徴です。特に台湾、香港などの繁体字圏に関しては圧倒的な影響力を誇り、弊社のSNSアカウント経由でさらに拡散可能です。

SEOに強く中長期的な効果が見込める

検索エンジンに非常に強いため、タイアップ記事の検索上位表示が見込めます。その結果として、中長期的なアクセスや認知度向上に繋げることが可能です。
さらに、編集部の半数以上をネイティブライターが占め、外国人目線で記事制作を行っているメディアです。

月間
ページビュー数
400万PV

tsunagu Japanは、検索エンジンやSNS経由で旅マエ・旅ナカの訪日旅行者が、月間400万ページビュー閲覧される訪日観光メディアになります。

400万PV

月間
ユニークユーザ数
150万UU

tsunagu Japanは、インバウンド業界最大規模の月間ユニークユーザー150万を誇り、200以上の国・地域からのアクセスがあるメディアとなります。

150万UU

アクセス経路
検索エンジン経由
60%

tsunagu Japanの流入は、自然検索からのアクセスが約60%の大半を占め、SEOに非常に強い旅マエ・旅ナカの訪日旅行者が訪問するメディアとなります。

60%

デバイス比率
スマートフォン
80%

インバウンド業界最大規模の月間ユニークユーザー150万を誇るtsunagu Japanは、約80%がスマートフォンからアクセスされるメディアとなります。

80%

20%

公式Facebook「tsunagu Japan」

フォロワー数70万人

tsunagu Japan公式Facebookページは、英語版・繁体字版・タイ語版を運用しており、約70万フォロワー数を誇ります。
フォロワーは、良質なファンの獲得に拘り、エンゲージメントの高いユーザーが多くを占めているのも特徴となります。

英語版フォロワー数

20万人

英語圏の「日本に関心のある」ユーザーに向け、ネイティブ目線で日本の観光情報をデイリーに発信。ファンを増やしています。

繁体字版フォロワー数

42万人

日本の魅力をネイティブならではの視点で発信。繁体字圏の「日本好き」と良好な関係性を築き、高いエンゲージメントを得ています。

タイ語版フォロワー数

8万人

近年急増を続けるタイ人の訪日客に対し、欲しい情報を的確に配信。
口コミ好きなタイ人のファンを確実に増やしています。

訪日観光メディア「tsunagu Japan」コンテンツ紹介

tsunagu Japanは、訪日外国人の興味関心に合わせ、Things to Do、Food & Drink、Hotels & Ryokan、 Shopping、 Travel Tips、 Japan In-Depathの6カテゴリに分けて、情報配信を行っています。

運営会社「D2C X」が考える訪日観光施策・取組み

D2C X とは

NTTドコモと電通、NTTアドが出資して設立した株式会社D2Cの訪日外国人向けインバウンドマーケティング領域における戦略子会社。自社メディア「tsunagu Japan」を軸として、様々なパートナーと連携して、国・施策を問わず幅広いソリューションを提供している。

D2C X が
考えるインバウンド

日本政府は観光立国推進基本計画を策定し、2020年に訪日外国人4,000万人・消費額8兆円、2030年に訪日外国人6,000万人・消費額15兆円を目指している。日本を訪れる海外からの旅行客は年々増加し、それに応じて、外国人観光客誘致のためのマーケティング活動に力を入れる日本企業や地方自治体が増加しています。しかし、日本国内向けのマーケティングとは異なり、「何が“ウケる”のかわからない」「どのような手法があるか分からない」など企画立案から施策の実行に至るまでに数多くの課題が存在します。急速に増える訪日外国人に対して今後需要が増加していく外国人向けのマーケティングについて、外国人目線で施策立案できる体制を整え、様々な国・手法に対応いたします。

インバウンドにおける
「tsunagu Japan」
の位置づけ

弊社では「日本と世界をつなぐ」というビジョンを掲げ、そのNO1プラットフォームになることを目指しています。
業界最大規模の読者を誇る訪日観光メディア「tsunagu Japan」の運営をはじめ、合計100万人超の海外ファンを誇るFacebookページの運営など複数の海外向けメディアを運営しながら日本の情報を世界に発信しています。

D2C Xがインバウンドマーケティングに必要な
全領域をワンストップで提供

国内外100社以上の豊富なパートナーネットワークを
駆使して最適なご提案を提供
国・業種・施策内容を問わず、ワンストップでサービス提供を実施

ターゲット分析市場調査
コンサルティング戦略策定
コンテンツ制作多言語展開
プロモーション
効果測定ユーザーCRM

訪日外国人向けインバウンド対策のセミナーを定期開催。
様々なゲストに登壇頂く形式で実施し、
毎回100名以上のインバウンドビジネス関係者が来場しています。