News

お知らせ

2020/05/25

Withコロナ・Afterコロナに向けた安心・安全対策特設ページ『Traveling Safely in Japan』での無料掲載募集!

この度、業界最大規模の訪日観光メディア「tsunagu Japan」内の特設ページ『Traveling Safely in Japan』での無料の情報掲載を募集することになりましたので、お知らせいたします。


■コロナが収束に向かった時に、日本が再び選ばれる観光地となるために

このコロナ禍において、訪日観光メディアとして日本の観光に携わる事業者の皆様のためにできることは何かと考えた結果、安心・安全対策特設ページ『Traveling Safely in Japan』を先日オープンしました。
https://www.tsunagujapan.com/traveling-safely-in-japan/

traveling safely in japan teaser

今後、コロナが収束に向かい、世界で海外旅行ができるようになった時に、日本が観光先として選ばれるようになるためには「3密を避けることが出来るのか」、「常日頃から清潔な環境を保っているのか」など、安心・安全への対策がどれだけできているかが、重要な要素になっていくと考えております。

そのような想いで、全国各地の観光地、宿泊施設、飲食店、公共交通機関、アミューズメント施設、体験教室様等の安心安全対策の取り組み状況をこの特設ページで取り上げ、計7言語で継続的に発信していきます。


■皆さまの安心安全対策の取り組みを世界に向けて発信しませんか?

この安心安全対策の取り組みについては、全国の事業者の皆様から幅広く情報を募集しております。

皆様から頂いた情報を弊社にて無償で多言語翻訳させて頂き、この『Traveling Safely in Japan』上で全世界に向けて継続的に情報発信してまいります。

情報掲載をご希望の方は以下より詳細をご確認ください。

【『Traveling Safely in Japan』への情報提供について】

・申込ページ:https://www.d2cx.co.jp/application/
・申込内容:①氏名 ②企業名 ③連絡先 ④安心安全対策の想定内容
・掲載料金:無料  ※掲載費・翻訳費など一切かかりません。
・申込期限:2020年6月30日迄
・備考:申し込み後、順次当社スタッフより詳細ご確認のために直接ご連絡させて頂きます。申し込み多数の場合、ご連絡まで多少時間がかかる可能性があることをご了承ください。

皆様からの情報提供を心からお待ちしております。


■ 「tsunagu Japan」について
https://www.tsunagujapan.com/
月間220万MAU・Facebookフォロー総数87万以上を誇り、多言語で日本の観光情報を発信する訪日観光メディアです。英語、繁体字、簡体字、タイ語、韓国語、ベトナム語、インドネシア語の7言語に対応。また各言語ごと、各国のカルチャーに精通するネイティブスタッフがその国に合ったコンテンツを編集し発信しています。日本語での配信を行っていないため、訪日関心層の外国人のみがアクセスしているところが特徴のインバウンドメディアです。

■ 運営会社

会社名:株式会社D2C X (読み:ディーツーシー クロス)
代表者:萩原 良
本社住所:東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル
所在地:東京都千代田区永田町2-10-1 永田町山王森ビル4階
事業内容:海外向けインターネットメディアの運営
海外向けマーケティングのコンサルティング
海外向けプロモーション業務
URL:https://www.d2cx.co.jp

Contact Us

弊社サービス・採用に関するお問い合わせやご質問はお気軽にご連絡ください。